はじめて 
おぼえた文字は 
ひらがなの の
 
野ばらの の
野はらの の
望みの の
 
あひるが
およいでいた
 
ボートが
浮かんでいた
 
おじいさんが
釣りをしてた
 
その公園の片隅には 
大きな石碑があった 
 
石碑には
文字がいっぱい
ならんでいた 
 
ならんだ文字の 
まんなかあたりで 
のを 
みつけた 
 
海苔巻きの の
野イチゴの の
のびのびの の
のほほんの の
みんな すきだ
 
のろまの の
除け者の の
それでも すきだ 
 
はじめて
おぼえた文字は 
の の の の の の
ひらがなの の