おおきな木の下に、
古いベンチが、
ひとつありました。
 
すわりごこちが、
よさそうで、
ぼくは、
すわってみました。
 
風も、ほどよく、
ふいてきて、
とても、
きもちが、いいのです。
 
今まで、
だれかが、
すわっていたような、
気がします。
 
ここで、
なにを、
かんがえて、
いたのでしょう。
 
ぼくと、
おなじこと、
 
まったく、
ちがうこと、
 
とても、
気になります。
 
まわりには、
だれもいません。
 
おおきな木の下に、
古いベンチが、
ひとつ、
あるだけです。
 
すわりごごちのいい、
ベンチで、
みんなが、
すわりたくなるような、
ベンチなんです。