イメージ 1
                                                     写真・くいまる
 
魔が差したのだろ 
冷静に考えれば 
ひどくおかしな話だ
 
ただその時は 
疑うことは 
なかった 
 
ぼくはべつに 
まっすぐすすみたかった
わけじゃないんだ 
 
ただ 
とても魅力的な  
白い線がぼくを 
誘惑した 
 
白い線にそって 
あるいてゆくと 
すばらしい場所に 
ゆけそうな気がした 
 
どこまで 
つづいて 
いるのだろう 
 
ぼくは主体性など
なかった 
 
かんがえることなど 
めんどうだった 
 
だから
ぼくは 
白い線にそって 
あるきつづけた 
 
白い線が 
おわるところまで  
いってみたい 
 
白い線が 
ぼくを 
誘惑した 
 
いつしか  
日が暮れて 
夜になった  
 
白い線も 
みえなくなった 
 
ぼくはどこを 
あるいているのだろう 
それすら 
わからなくなった 
 
それが 
白い線に 
誘惑された 
結果なんだ