イメージ 1
 
どこかへゆけば
たのしくなるとか
なにかが
かわるとか
それは
ちがうとおもう
 
いま
ここで
このときに
たのしいきもちに
ならなければ
どこへいっても
おなじだとおもう
 
だから
ぼくは
ここで
わらうことを
かんがえる
 
わらうことは
むずかしい
 
だけど
たのしいことを
おもいうかべれば
なんとか
わらうことができる
 
はじめは
すこし
ひきつっていても
いちどわらうと
つぎつぎ
わらいがつながって
ほんとうにたのしくなる
 
めを
とじて
アイスティーを
のみながら
たのしいこと
たのしいことって
こころのなかを
たどってゆく
 
アイスティーが
なければ
ほかののみものでも
かまわない
 
ばかばかしいなんて
おもってはいけない
 
ただ
きをつけなければ
ならないことは
あわててしまって
アイスティーを
こぼして
しまうことだ
 
そうすると
じぶんが
わらうんじゃなくて
じぶんが
わらわれてしまうことになる
 
 
 
 
 
 
 
(写真・くいまる)