イメージ 1
 
挿入したい
挿入したい
挿入したい
 
そこに
気持ちを
挿入したい
 
なにも
恥じることはない
変だと
おもうこともない
 
20万年前から
ずっと
その一点は
かわらなかった
 
だから人類は
今日まで続いた
 
忘れては
いけない
僕たちは
人類だ
 
花でもない
虫でもない
金属でも
布でもない
 
時代の
なかで
その時代の
服をきせられ
名前を
つけられ
言葉づかいを
強要される
 
だけど人類だ
 
挿入したい
挿入したい
挿入したい
 
そこに
気持ちを
挿入したい
 
それは
正しい
恐れることは
ない
 
時々
削除される
けれども
ひるむ
必要はない
 
青筋たった
凶器を
もって
荒野に
立ち尽くせ
 
ふきすさぶ
嵐のなかで
声たかだかに
叫べ
 
挿入したい
挿入したい
挿入したい
 
削除なんかを
恐れずに
 
 
 
 
 
 
(写真・くいまる)