イメージ 1
 
ビルディングは池に
お礼をいいました
自分の姿をうつしてくれて
ありがとうといいました
 
ほとんどの
ビルディングは
自分の姿なんてみることもなく
ただ立ちつくしたまま
一生を終えるのです
たまりません
じょうだんじゃありません
しかしそれが宿命なのです
 
池のそばに建てられるなんて
ラッキーなビルディングなのです
そのビルディングは
池にうつった自分をみて
ときどきうっとりします
 
うっとりできるということは
このうえないしあわせなことで
おめでたいことなのであります
 
ビルディングは建てられるの
であって
建つのではないから
自分で建つ場所を
えらんだりできません
 
運がいいか悪いか
運にすがる生き方なのです
運にすがるということは
ギャンブルみたいです
 
池とビルディングを
みながら
ぼくはそんなことを
かんがえました
 
こんなに素敵な
風景なのに
そんなことを
かんがえるぼくは
きっとつかれているのでしょう
 
そしてこの文章を
よんでくれた
あなたにありがとうと
お礼をいいたい
 
 
 
 
 
(写真・くいまる)