イメージ 1

おじさんは
手のひらを
空にむけて
「ほら 雨つぶが
あたった」と
いった

ぼくは
まずいな
今日は
傘を
もって
きてないと
おもった

空を
みあげたら
雲の
中心に
青空が
みえた

青空よ
ひろがって
くれ

雨よ
ふらないで
くれ

それが
ぼくの
ねがい
だった

雨は
ふった
でしょうか

ふらなかった
でしようか

その
答えは
さておいて

雲の
中心に
みえた
青空の
うつくしさが
心に
やきついた








(写真・くいまる)