お友だちの苔太さんが
ぼくの詩に曲をつけて歌ってくれました
ぜひきいてください


「ただひたすらに歩いてる」        
詩・くいまる  曲・演奏・歌・苔太

歩いても 歩いても
たどりつかないまっすぐな道
今日もひたすら歩いている
空は晴れたりくもったり
そして時々雨もふる

歩行者専用道路は
空の下 空の下

歩いても 歩いても
たどりつかないまっすぐな道
先にはなにがあるのかな
それはだれにもわからない
だけどなにかを信じてる

歩行者専用道路は
空の下 空の下

鳥がなき 風がふき
ときには犬が遠吠えをする
沈む太陽背にうけて
ひとりぼっちをかんじたり
いろんなおもいあるでしょう

歩行者専用道路は
空の下 空の下

歩いても 歩いても
たどりつかないまっすぐな道
自分をほめたりけなしたり
気合をいれてさけんだり
ただひたすらに歩いてる

歩行者専用道路は
空の下 空の下

歩行者専用道路は
空の下 空の下

歩行者専用道路は
空の下 空の下

歩行者専用道路は
空の下 空の下

歩行者専用道路は
空の下 空の下

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

イメージ 1










(写真・くいまる)