イメージ 1


ひとくち喰えば
しあわせの味がひろがって
不思議な力がわいてくる
なんでこんなにすきなんだろう

ひとくち喰いば
しなだれたこころ上をむく
やるきの力わいてくる
それはどこからやってくるんだろう

そば屋の片隅で かつ丼をたべている
そば屋の片隅で そばじゃなく
かつ丼をたべている

ひとくち喰いば
たまねぎの甘さほどよく
たまごとまじりとけてゆく
微妙なそばつゆ味がからまる

ひとくち喰えば
ロース肉顔をつきだして
衣とひどくなかがいい
だれがこの味つくったんだろ

そば屋の片隅で かつ丼をたべている
そば屋の片隅で そばじゃなく
かつ丼をたべている

ひとくち喰えば
幼き日いつか食べたい
あこがれながら生きてきた
そんなおもいがよみがえる

ひとくち喰えば
ちいさな夢ではずかしい
だけどもそれが現実だ
それが生きていることなんだ

そば屋の片隅で かつ丼をたべている
そば屋の片隅で そばじゃなく
かつ丼をたべている

そば屋の片隅で かつ丼をたべている
そば屋の片隅で そばじゃなく
かつ丼をたべている

そば屋の片隅で・・・・・
そば屋の片隅で・・・・・
そば屋の片隅で・・・・・
そば屋の片隅で・・・・・

かつ丼をたべている










(写真・くいまる)