2013年08月

  路地のむこうから 叫び声が きこえる   生ごみ用の 青いポリバケツの上から 野良猫が にげていった   ガラス瓶の 割れる音がした   隣のパチンコ店の ドアが開くたびに 激しい音楽が もれてくる   ふと 見上げると ビルとビルの すき間に 月 ...

    ブログ友の苔太さん(ヤフーブログ「苔太ブログ」開設者) が、 ぼくの詩(2012年 1月 6日)に曲をつけてくれました。 そして、苔太さんが、歌ってくれました。  きいてみてください。       「一本道」        詩・くいまる       ...

    だれもいない 小学校の校舎を みていると 反省したくなるのは なぜだろう?   とにかく 反省したくなる   ただひたすらに 反省したくなる   もう ぼくは 未来を語る資格を うしなってしまったの だろうか   過去のことなら いくらでも語れる ...

  みんなで 右をむく いやだな   みんなで 左をむく いやだな   みんなで みんなで いやだな   別に斜にかまえている わけじゃないけど うんざりするんだ   ぼくは右をむく ぼくは左をむく それでいいじゃないか   こっちからゆけば 右にみ ...

    ごはんもたべたし お茶ものんだし あとはぼんやり 空をながめて 午後のひととき 夜がくるまで 静かな時間を たのしもう   それにしたって あれにしたって あついあつい夏だよ 夏がさかさにおちてくる   やる気もなければ 気力もわかない あとは ...

↑このページのトップヘ