2017年02月

風がふいて 砂が舞って 木立がゆれた さよならも いわないで 春がきた 本当は いいたかった 「さよなら」 空中分解 しそうな 心 へなへなに なった 体 泣かない 泣かない 男だから こんな 日は 特別 だから ゆるして 本当は 本当 ...

目のまえは 青い空 白い雲 1時間14分23秒 白い雲は 動かなかった 24秒から 左側へ 動きはじめて 消えて しまった ぼくは じっと みていた 1時間14分23秒 むだだったかな (写真・くいまる) ☆ ...

話しかけられたく ないときがある 話しかけないほうが よいときがある なわをはって これ以上は 近づかないでと いって しまうことがある それは 悪いことでは ない そんな時も あるということだ 人は いつもかわる かわるためには いろいろ ...

遠くに 煙突が 見える なにを 燃やして いるのだろう いらなくなった ものかな ぼくにも いらなく なった ものが たくさんあるな いるものなんて ほんのわずかだ いらないものが たくさんあるって かなしいな よくばりじゃ なくなってゆく ...

こんがらかって こんがらかって ほどけない 心の糸 どうしたら いいんだ きみなら どうする しばらく ほおって おけば ほどけるかな こんがらかって こんがらかって ほどけない 心の糸 ああ いらいら する しょうが ないかな ...

↑このページのトップヘ