2018年09月

ちょうちんは 風に かすかに ゆれている これからの 寒い季節は おでんだな 夜を待つ この通りにも 冬がくる さよならを いわないままに いっちまった きみのこと おもいだしては ふぅーふぅーと 大根を 涙ながして たべるだろ ...

たまにはね おもいきり スピードを だして みたいよ ゆっくりゆっくり はしって みたいことも ある でも それを やったら おしまい だからね 秒単位の 正確さを もとめられる からね 菜の花が きれいだって ながめる 余裕なんか ないよ ...

ぼくはゴカイしてる きみもゴカイしてる だからなりたつ シンジツをさがさないで シンジツをさがさないで キョウはゴカイしてる キノウもゴカイしてる だからアシタも シンジツをおこさないで シンジツをおこさないで そっとそのまましずかに 大声なんか ...

北国の畑でぼくらは生まれた 威勢のいいあんちゃんが トラックにぼくらを詰め込んだ ぼくらは町にやってきた 威勢のいいあんちゃんが ぼくらを売りさばく おたがいがおたがいを 傷つけあわないように フルーツキャップを かぶせられている いつもおもう ...

ナポリタンをじっとみつめる ナポリタンをじっとみつめる 無駄な言葉なんかいらない 無駄な言葉なんかいらない 粉チーズをたっぷりかける 粉チーズをたっぷりかける ナポリタンをたべる 至福の時はここにある 至福の時はここにある 蘇える若さと情熱 ...

↑このページのトップヘ