2018年11月

そこそこそこそこそこそこ あれあれあれあれあれあれ なにかをなしとげようとする ときのもととなるこころのもちかたが とてもよわいのです あしたからはげつようびなので なんかしゅうのいれかわりで きゅっとひきしめてなんとか がんばってしゅうまつには ...

ぼくがどんなに あせってみても 暮れてゆく 今日のすき間に つめこんだのは 夢ですか こころのなかに のこったものは なんですか 川はながれ 時はながれ ひたすら ながれ このしずかなる このひとときに 息をして しずむ夕日に あいさつをし ...

心配ない 恋はどこにでも ころがっているし 愛はどこにでも ぶらさがっているし 心配ない 心配ない 赤とんぼは きちんと 人さし指に とまり たい焼きには 餡が たっぷり はいっている 心配ない 心配ない きみを わすれることに する ...

せつなくおもうことが 恋だとしたら いつまでも ため息をついた ほうがいい たのしんでいるのが どきどきならば いつまでも 安心はしない ほうがいい 恋という幻想に 現実を たらしてみると どんな色になるかな? 非日常が 日常になってしまう 恐 ...

ふたりならんで なかよしこよし なんだかとても いい気持ち ずっとこのまま ずっとそのまま つづけばいいな 色あせず ふたりならんで はなしに夢中 なんだかとても うれしいね もっとしりたい もっとちかづく これからなにが はじまるの ふたり ふたり ひと ...

↑このページのトップヘ