メロディーが

時の記憶を

呼びもどす


イメージ 1

ぼくは もう忘れてしまった
ふたりあるいた 川沿いの道
さがしてみたが みつけられない
いつまでも忘れないと
いったのに
時のながれに 消えたのか
川はいまでも ながれつづけて
かわってしまった ぼくだけがいる
あなたもどこかで 夜空をみつめ
さびしいねって 言うのかな
ふりむいた いまごろ
なにもおもいだせない
ただ過ぎゆく時間が
怖すぎる

ぼくは もう捨ててしまった
八千円の ギターをかって
あなたのために うたをうたった
ひとりよがりだって 
知っていた
なんて幼稚なことだろう
道の向こうに 神田川
古いアパートが とりこわされた
あなたもどこかで 昨日をみつめ
馬鹿だったねって 言うのかな
ふりむいた いまごろ
なにもおもいだせない
ただ過ぎゆく時間が
怖すぎる








(写真・文・くいまる)